HLPP-2090

HLPP-2090 100~500 ps 最大20 W

ファイバー励起Ho:YAGモード同期パルスレーザー

IPG PhotonicsのHLPP-2090-10-100-20 Ho:YAGモード同期ピコ秒レーザーは、2090 nmで最大20 Wの出力を、80~200 MHzの繰り返し率で供給します。モード同期Ho:YAGヘッドは、IPGの効率的で信頼できるツリウムファイバーレーザーによって励起されます。Ho:YAG-2090パルスレーザーは、非金属材料の加工、科学、医療のアプリケーションに対処します。

3D

機能

100~500 psのパルス持続期間
最大20 Wの出力
80~200 MHzの繰り返し率
予備 HLPP-2090-10-100-20
波長、nm  2090
繰り返し率、MHz  80~200
パルスエネルギー、nJ typ. 10
パルス持続期間、ps  100~500
最大平均出力、W 20
偏光 リニア、100:1超
ビームモード質  TEM00
起動時間、分  スタンバイから5未満、コールドスタートから15

ご要望に応じて、カスタム出力、繰り返し率、およびパルス持続期間を利用できます。

 

統合励起レーザー* IPGのCWツリウムファイバーレーザー

励起レーザーの寸法(幅×奥行×高さ)、mm

448 × 403 × 132

光学ヘッドの寸法(幅×奥行×高さ)、mm

213 x 483 x 87
供給電圧、50~60 Hz、VAC 110240

*励起レーザーモデルは、パラメータの組み合わせによって異なります。

HLPP-2090 Laser Datasheet

アプリケーション

プラスチックマーキング 分光法
プラスチックの切削加工と溶接 ライダー
治療、手術 OPO励起源

お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。