ELPN-SF

ELPN-1645-SF 10 W

Er:YAG単一周波数ナノ秒パルスレーザー

IPG PhotonicsのELPN-SFエルビウム:YAG単一周波数ナノ秒パルスレーザーは、1.645 μmで10~40 nsのパルスを、最大3 mJのパルスエネルギー、最大10 Wの出力で供給します。音響光学的QスイッチEr:YAGヘッドは、IPGの効率的で信頼できるエルビウムファイバーレーザーによって励起されます。Er:YAG-1645-SFパルスレーザーは、ライダー遠隔感知、距離測定、非金属材料加工、科学および医療のアプリケーションに対処します。ご要望に応じて、より高い平均出力、パルスエネルギー、その他のオプションを利用できます。要件についてはIPG各拠点にお問い合わせください。

3D

機能

最大10 Wの出力

TEM00ビームモード

1~3 mJのパルスエネルギー

可変パルス幅 

0.01~10 kHzの繰り返し率

電力増幅器オプション

  予備 ELPN-1645-3-30-10-SF
動作モード 音響光学的Qスイッチ
波長、nm 1645~1646でチューニング可能
線幅FWHM、GHz <1
最大平均出力、W 10
最大出力、kW 100
最大パルスエネルギー*、mJ 3
パルス持続期間、ns 5~50
繰り返し率**、kHz 0.01~10
偏光 リニア、100:1超
出力ビームモード、M2 ≤1.2
ビーム直径(FW, 1/e2)、mm 1.5
起動時間、分 スタンバイから5、コールドスタートから15


*ご要望に応じて、3 mJ超の出力エネルギーを利用可能です。
**ご要望に応じて、カスタム繰り返し率を利用可能です。

励起レーザー IPG PhotonicsのエルビウムCWファイバーレーザー
励起レーザーの寸法(幅×奥行×高さ)、mm 448 × 403 × 132
光学ヘッドの寸法(幅×奥行×高さ)、mm 140 × 277 × 97
励起レーザー冷却 空冷式
Er:YAGヘッド冷却 水冷式
供給電圧、50~60 Hz、VAC 110240
電力消費、W 100800
ELPN-1645-SF Datasheet

アプリケーション

ライダー/遠隔感知

医療用アプリケーション

プラスチック加工

OPO励起源

お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。