1-20 W30 W

ELR-LP-SF 1~30 W

エルビウムリニア偏光単一周波数CWレーザー

IPGのELRエルビウム連続波(CW)レーザーはIPGが先駆けて提供したすぐれた製品です。1994年に初めて空挺アプリケーション用に製造されたエルビウムCWファイバーレーザーは、それ以来さまざまなテレコミュニケーション、研究開発、工業、医療のアプリケーションにおいて開発されてきました。

ELR-LP-SFシリーズは、ELR-LPエルビウムファイバーレーザーの単一周波数バージョンです。この独自の機器は、「目に安全な」*(1535~1605 nm)スペクトル領域内の回折限界で単一周波数(50 kHz未満)の高出力CW光源を、すべてのソリッドステートレーザーの信頼性に結び付けます。ターンキー操作、コンパクトなサイズ、空冷式の簡便さにより、OEMや科学アプリケーションで理想的なIR源となっています。

3D

機能

1.5~1.6 μmの選択可能な波長 コンパクトで高いコスト効率
優れたビーム品質 産業レベルの高性能
リニア偏光 電気通信の信頼性
単一周波数
  ELR-1-LP-SF ELR-5-LP-SF ELR-10-LP-SF ELR-20-LP-SF ELR-30-LP-SF
中心波長帯* nm 1535-1605 1545-1565
中心波長帯の精度 nm ±1
線幅FWHM kHz <50 
動作モード CW
最大平均出力** W 1 5 10 20 30
出力調整範囲 % 10-100 1-100 5-100
出力安定性*** % 1 2
相対強度雑音**** dB/Hz -140
偏光 リニア  100:1超
ビーム品質 M2 通常は1.10未満、最大で1.15未満

* ご要望に応じて、指定された範囲でカスタム中心波長を利用可能です。

**その他の電力レベルも利用可能です。IPG各拠点にお問い合わせください。

****通常、8時間超

****10 kHz超

オプション:

励起電流変調、2 kHz未満

2 W未満のユニット用の赤の照準レーザー(0.5 mW)

「目に安全な」操作とは、一般に眼損傷のしきい値が1 μmのレーザーよりも非常に高いということです。この製品はクラス4レーザー製品です。IPG Photonicsは、適切な眼鏡類を装着し、レーザーの安全手順に従うことを推奨します。

  ELR-1-LP-SF ELR-5-LP-SF ELR-10-LP-SF ELR-20-LP-SF ELR-30-LP-SF
コンソールサイズ(幅×奥行×高さ) mm 1-20 W448 × 403 × 132 30 W448 × 504 × 177
冷却 空冷
供給電圧 VAC 単相50~60 Hz  100~240
電力消費 W <40 <80 <125 <195 <235

ご要望に応じてELM-LP-SF OEMモジュールも利用可能です。

アプリケーション

光トラッピング/ピンセット 科学的アプリケーション
遠隔感知 テレコムアプリケーション
ホログラフィと干渉分光法 医療用アプリケーション
高分解能のCW分光法 光計測学
光学的励起
お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。