ダイオードレーザーシステム

IPGが製造するすべての製品の中心には、

当社の専有ダイオード技術が宿っています。

当社のダイオードは、10Wの出力を出す個々のパッケージ

から、1500Wに対応のターンキーシステムまで、

複数の製品構成で市販化されています。

どの構成をお選びいただいても、

IPGの幅広いダイオード製品ポートフォリオは、

お客様のニーズを満たすソリューションを実現します。

ダイオードレーザーソリューション

Image

IPG Photonicsのダイオード技術は、PLD、DLM、DLRシリーズの3つのレベルに組み込まれており、ダイオードレーザーのお客様のニーズを適してます。

DLM製品ラインでは、IPGのダイオードレーザーを使いやすいモジュールに拡張し、統合したドライバーエレクトロニクスと冷却機能を組み込みます。空冷式のDLMモジュールは最大500 Wを出力し、水冷式は最大2000 Wを出力します。提供されているオプションには、赤色ガイドレーザー、標準の5 mmコリメータを含む複数のファイバー終端部があります。

BLMシリーズ青色ダイオードモジュールは、集積ドライバーエレクトロニクスおよび伝導冷却、空冷、水冷を装備するダイオードシステムです。最大150 Wの出力を利用して、コンパクトで堅牢なモジュールでは、線幅が5 nmである450 nmの出力を生成します。伝導冷却式のBLMモジュールは最大50 Wで、空冷式ならびに水冷式は100 W/150 Wで利用できます。このモジュールは標準のSMA-905コネクタを特徴としており、コリメータやむき出しのファイバー終端などの一定範囲の出力オプションと一緒に提供可能です。IPGのダイオードモジュールは、低価格設定されており、幅広いエンターテイメント、医療レーザー励起アプリケーションを供給します。

DLR製品ラインは、3RUラックマウントシャーシに集積ビームデリバリーオプティックス、電源、冷却システムを装備するターンキーダイオードレーザーシステムです。標準DLRソリューションは、最大1500ワットまで幅広い出力で提供されています。

お客様のアプリケーションに適合するダイオードソリューションがどれであっても、IPGダイオード技術によって最もコンパクトなフォームファクターで最新技術のパワー、輝度、効率性、信頼性が実現します。

 

IPGは、世界最大の高出力ダイオードレーザーメーカーです。高度に自動化された当社施設から、四半期ごとに、定格出力マルチメガワットのダイオードが展開されています。10年に渡る集中的なイノベーションと投資により、競合するどのダイオードソリューションよりも輝度、信頼性および効率に優れた小型のダイオードを実現しています。

 

factory

 

factory 2

  IPGダイオードは、ダイオードレーザー性能が最もよく発揮される445~465、および790~980 nmの範囲の近赤外スペクトルで提供されています。当社の研究者が労を惜しまず、ダイオード設計と製造プロセスを完璧なものに磨き上げ、個々のデバイスの耐用時間が10万時間以上にまで伸びました。アンサンブルで導入した場合、IPGのダイオードソリューションは、最も厳しい産業の信頼性向上の要件をさらに上回ります。
閉じる

 

競争の激しいこの市場では、レーザーダイオードバーに取って代わる製品として、IPGダイオードが急速に勢力を伸ばしつつあります。バーは、単一チップ上の10以上のダイオードレーザーのモノリシックアレイです。そのため、すべてのエミッタが1つの電気ドライバーとヒートシンクを共有します。その結果、電気と熱のクロストークによって、バーソースの性能が大きく制限される一方、その信頼性は一般に、最も弱い放射素子によって制限されます。

 

single emitters

 

diodes

 

IPGはシングルエミッタ励起ソリューションのパイオニアです。独立したダイオードレーザー素子のアンサンブルを形成できるので、IPGのソリューションにはこのような弱点がまったくありません。レーザーダイオードバーとは対照的に、シングルエミッタデバイスの一部が故障しても、アンサンブルの残りの部分のパフォーマンスと信頼性は少しも揺らぎません。ダイオード冗長性をアンサンブルに適度に設計することで、IPGダイオードは、最も厳しい信頼性向上の要件を満たすことができます。事実、メンテナンスフリーのファイバーレーザープラットフォームの驚くほどの成長を推進し、産業用レーザー業界に革命をもたらしたのは、ダイオードアンサンブル冗長性のこの強力なコンセプトなのです。

閉じる

 

IPGは、ダイオード励起レーザーを内部で供給するごく少数の産業用レーザーメーカーです。今日、IPGは高出力ダイオードレーザーの世界最大のメーカーです。IPGの高出力ダイオードレーザーは、アウトソーシングよりも垂直統合を是とする当社の哲学を実証しています。IPGのダイオードは、世界の3か所の施設でIPGの人員が完成品まで組み立てているので、厳しい品質管理が実施される環境内で完全なトレーサビリティを実現しています。当社の重要なダイオード従属部品も内部で製造されているため、IPGの垂直統合は、サプライチェーンのコストと質を完全に管理する体制が整っています。

  MBE reacrtor

 

reactor  

数多くの専有技術と技術革新により、IPGのダイオードプラットフォームは、信頼性の高い出力、効率性、サイズ、コストが業界の中で最も絶妙に組み合わさったプラットフォームへと進化しました。また、当社のファイバーレーザーチームとダイオードチームの絶え間ない緊密な連携によって、IPGのダイオードはファイバーレーザー励起に理想的な製品になっています。IPGの垂直モデルがもたらす緊密な関係により、開発から市販までのサイクル期間が業界最短となっています。

閉じる

 

IPGはテレコム級のダイオード製造を産業用レーザー分野に適用した業界初のレーザーOEMでした。IPGが出荷する各ダイオードには、産業用、医療用、またはテレコムアプリケーション用かに関わらず、非常に高い電流および温度レベルで長時間にわたって、厳しいバーンインスクリーンテストを実施しています。MBEからできた最高のウエハ材のみを使ったダイオードを選ぶことで、完全な製造トレーサビリティを維持し、当社が年間製造する数百万ものチップ(2015年にはほぼ800万)を一つひとつ徹底的にスクリーニングすることで、信頼できる比類ない標準出力を達成しました。駆動電流として機能するダイオードについての当社の(製造から寿命に至るまでの)包括的な知識を活用すれば、お客様はインテリジェントな設計トレードオフを自由に行って、確実な出力、電気効率、コストといったニーズのバランスを図ることができます。IPGが提供するダイオードソリューションセットにはお客様の選択を妨げる制約がありません。パフォーマンス重視のお客様は、IPGダイオードを業界最高の駆動電流、輝度レベルと出力レベルに押し上げることができ、信頼性重視のお客様は、システムの耐用年数の間メンテナンスフリーが保証されたダイオードアンサンブルを指定することができます。

 

burn in

閉じる

お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。