医療機器

ApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplications

laser medical device manufacturing  

医療機器の製造は、規制による要求とヘルスケア提供者の統合による変化の激しい課題にもかかわらず、製品の革新と処理の進歩により常に進化しています。FDAの独自の装置識別のほか、患者保護並びに医療費負担適正化法への準拠が有効に存続していて、装置産業は、競争力を維持するには戦略とプロセスの変化に適応する必要があります。医療機器の製造業者は、装置のライフサイクルを通して、安全および有効性データの証拠を提示することを求められています。

IPG Photonicsは、医療機器および委託製造業者を対象としたレーザーベースのソリューションをリードしています。機器製造用に、IPGは、金属加工とポリマー加工の両方のためのフラットベッドの切断と多軸の切断、ドリル加工、および溶接システムを用意しています。  マイクロ流体感知装置の一部では、流体の分離のために微細な穴のレーザードリル加工が行われ、IPGのシステムは、比類のない寸法の正確さと穴の品質を備えています。部品の組み立てに関して、IPGの切断および溶接技術の経験は、サードパーティの機器メーカーに販売されるレーザー製品を通して、またこの業界で必要となる高精度の部品の組み立て用にプログラムできるフラットベッド切断および多軸システムを通して利用可能になります。

IPGのYLPNファイバーレーザーを使用したレーザーマーキングにより、機器の製造業者は、ステンレス鋼の手術器具を混合ポリマーカテーテルに固有に特定するための耐腐食性の高速処理を利用できます。IPGのツリウムファイバーレーザーを使用したレーザー溶接によるポリマー結合では、接着剤やプライマーを使用しなくても、一貫した引張強度が得られます。プロセスは機器ごとに異なり、IPGでは、多くの製品ラインとプロセスに適用できる光源とレーザーシステムを用意しています。IPGは、医療機器産業の多様でコストの制約の厳しい製造プロセスの課題に対応するのに最適です。

Applications

ポリマー溶接

金属溶接

表面処理

ポリマーの切断

金属の切断

独自の製品マーキング


ポリマーの微細孔のドリル加工

金属のドリル加工

レーザー溶接アプリケーションの内容:心臓ペースメーカー、埋め込み型装置、気密シーリング、スポット溶接、チタン溶接、内視鏡、ベローズ、ダイヤフラム、医療用チューブ溶接、バッテリ、ニチノール溶接、ハイポチューブ、外科装置、歯科用器具

レーザーマーキング/掘り込みアプリケーションの内容:骨ネジ、ペースメーカー、埋め込み型装置、医療器具および機器、外科装置、外科用ブレード、ガイドワイヤ、マーカーバンド、使い捨てアイテム、内視鏡、歯科用器具、バーコード、2Dデータマトリクスコード、永久マーキング

レーザー切断アプリケーションの内容:医療用器具および機器、医療用チューブ、ステント、外科用ブレード、ガイドワイヤ、ハイポチューブ、シェーバー、カテーテル、歯科用器具、内視鏡、医療用プローブ、薄膜センサーおよびセンサーの消耗品

レーザードリル加工アプリケーションの内容:  マイクロ流体センサー、電気泳動パッチクランプ、薄膜センサーおよびセンサーの消耗品