エンターテーメント・プロジェクションディスプレー

ApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplicationsApplications

professional laser projection in theater  

目を見張る色純度と高輝度を備えたレーザーは、急成長するプロジェクションディスプレー産業の照明技術として選択されるようになっています。ディスプレイ産業において、レーザー照明式のデジタル映画やレーザーライトショーほど爆発的に成長している分野はほかにありません。この成長を可能にしているのは、ファイバーレーザーの利点を可視スペクトルに拡張する新しいIPG技術の進歩です。

可視スペクトル内で機能するファイバーレーザーは、単発のライトショーや日常的な映画上映の二重の厳しさに耐えることができる、信頼性が高く、コンパクトで効率的な光源の利点を別の産業にももたらします。オペレータは、ファイバーレーザー技術の適度な冷却の必要条件の利点を享受しながら、従来のプロジェクタ電球の交換を永久に免除されます。

IPG Photonicsは、最新の映画、テーマパーク、その他のエンターテーメント市場向けに設計された3P/6Pレーザー照明の光源を開発しました。

ファイバーレーザー技術による可能性についてご興味がありましたら、可視光源の必要条件について、IPGの担当者にお尋ねください。

アプリケーション

ライトショー

スポーツイベント

デジタル映画

アートの設置   

エンターテイメント

レーザーポインタ