up to 1 kW rack mountup to 2.1 kW OEM module

YAR / YAR-LP・YAM-SM、500 W~2 kW

イッテルビウム高出力ファイバー増幅器は

YARおよびYAMイッテルビウム高出力ファイバー増幅器は、1055~1070 nmのスペクトル領域と500 W~2 kWの出力をカバーします。これらの増幅器は、GPIBおよびRS-232インターフェースを備える簡便なパッケージからハイエンドパラメータを供給します。出力レベルに応じて、組み込み式または取り外し可能なアイソレータを使用できます。リニアまたはランダムな偏光、さまざまな出力レベル、およびカスタムパッケージなどのオプションがあります。YAR増幅器は、コヒーレントビーム結合、He3励起、感知/検出システムおよびその他のアプリケーションに使用されます。YAR増幅器には交換部品は必要なく、110~240 VAC電源のみが必要です。

3D

機能

選択可能な波長 狭線幅
最大2 kWの出力 電気通信の信頼性
シングルモードファイバー出力 コンパクトで頑丈なパッケージ
偏光のオプション 費用効率の高いソリューション
 
YAR-500 / YAR-500-LP YAR-1000 / YAR-1000-LP YAM-2000-SM/ YAM-2000-LP
波長帯*、nm  1055~1070
動作モード CW
入力範囲、mW 1~5 
最小入力信号の線幅、GHz  10 15 25
飽和出力、W 500  1000  2000
電力可変性、% 3~100 2~100 1~100
電力安定性**、% ± 2
偏光*** ランダム/リニア、50:1超
ビーム品質、M2 < 1.10 < 1.15 < 1.20

* ご要望に応じて、指定された範囲でカスタム中心波長を利用可能です。

**4時間超、ACC、非PMの偏光の安定性によって異なります。

***非PM(ILPなし)の場合、シード偏光に応じて異なります。

 
YAR-500 / YAR-500-LP YAR-1000 / YAR-1000-LP YAM-2000-SM/ YAM-2000-LP
コンソールタイプ up to 1 kW rack mount up to 2.1 kW OEM module
コンソールの寸法(幅×奥行×高さ)、mm 448 × 580 × 266 355 × 532 × 53
冷却
供給電圧 単相 5060 Hz100 - 240 VAC  48 VDC
YAM-SM-LP・YAM-SMデータシート

アプリケーション

コヒーレントビーム結合 高度なアプリケーション 
感知/検出システム  生物医学的アプリケーション
He3 励起
お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。