先端技術・科学応用分野

IPGのラボの中枢では、60名を超えるベテランのレーザー科学者のグループが、新しく先進のレーザーおよび増幅器の技術を開発すべく絶え間なく限界に挑戦し続けています。これらの創造的なイノベーションの多くが直接お客様に届けられる一方で、同時に効率、パフォーマンス、信頼性の新しい基準が全体として会社のために確立されています。

原子トラッピングから宇宙通信まで、大気風測定から慣習の破壊まで、IPGは技術的障壁を取り払って、他では得られない革新的なレーザーソリューションを提供します。

当社の製品ファミリーには以下があります。

  • 1 W~100 kWの出力電力を持つ355 nm~2 μmのCWファイバーレーザー
  • CW、ラマン、IR、VISレーザー
  • 355 nm~2 μmのパルス状ナノ秒、ピコ秒、フェムト秒ファイバーレーザー
  • 0.98 μmのダイオードレーザー
  • CWチューニング式レーザー、フェムト秒モードロック式レーザーを含む中赤外線ハイブリッドファイバー/バルクレーザー
  • CWファイバー増幅器
  tuning

直線偏光(LP)、単一周波数操作(SF)、カスタム波長選択、チューニング式波長操作など、科学的レーザー用に多数のオプションを利用できます。