EARシリーズ1RU

1RUラックマウントEDFA

IPG Photonics1RU EARシリーズの低ノイズ、ハイパフォーマンスのEDFAは、CATVネットワークシステムに最適な基礎的要素となります。これらの空間効率の良いラックマウント増幅器は、シングル光チャネルDWDM構成の両方で使用できます。IPGEDFAは、1ポートあたり最大200 mW23 dBm)の出力で使用できます。IPGのラックマウント増幅器は、当社独自の増幅器モジュールを使用して構築され、実現可能な最高レベルの信頼性特性と最も広範な出力選択を備えており、アーキテクチャにコスト効率よく柔軟性を与えます。低ノイズのために最適化されたIPGEDFAでは、動画、音声、データ信号を鮮明に送信できます。搬送波対雑音比(CNR)ペナルティは通常は1 dB未満です。

3D

機能

計出力50 mW2 W FTTx用組み込みCWDMオプション
最大16の出力ポート 低電力消費
1ポートあたり最大200 mWの出力 CNRペナルティ
<4.5 dB RFノイズ指数
1ポートあたりの最大出力 dBm 最大 +23
ポート数 1, 2, 4, 8, 16
ポート間最大変動 dB ±0.5
モニターポート出力 dBm 0-3
動作波長帯 nm 1550-1560
標準ノイズ指数(ピン= +6 dBm dB 4.5
搬送波対雑音比(CNR)劣化 dB 1.0

電力消費 W

55
最大残存励起出力 dBm/ nm -20
標準の複合2次歪 (CSO) dBc -75
標準の複合3次歪(CTBdBc -80

 

閉じる
サイズ mm 483 x 311 x 44
環境動作温度範囲 °C

Standard: -10 to +55
Extended: -40 to +65

保存温度範囲 °C  -40 ~ +80

 

閉じる
EAR Series 1RU Datasheet

アプリケーション

CATV FTTCx
FTTB ブロードバンドアクセス
FTTC フリースペース通信
FTTH RFビデオオーバーレイ

お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。