Air-cooledWater-cooled

YLS-QCW 最大23 kW

QCWイッテルビウムレーザーシステム

IPGのQCWイッテルビウムレーザーシステムは、200 J超のパルスエネルギーで20 kWを超える最大出力を出します。連続波または調整可能パルスモード(0.2~50 ms)、最大5 kHzの繰り返し率で動作でき、パルスモードはCWモードよりも最大10倍高い最高出力を実現します。最大出力の柔軟性により、スポット溶接、シーム溶接、穴あけ加工など幅広い材料加工アプリケーションに最適となっています。このレーザーは電力変換効率が30%超で、メンテナンスフリーで使用できるので、従来の非効率的なフラッシュランプ励起YAGレーザーよりもはるかにコスト効率に優れています。古い実働レーザーをIPGのエネルギー効率に優れたファイバーレーザーに交換できるようにお客様をサポートいたします。

3D

機能

卓越したパルス出力/エネルギーの安定性 アプリケーション用に最適化されたビーム品質
30%を超える電力変換効率 内部パルス発生器・パルス成形
CWモードとパルスモード 高い最大出力を実現する低コストソリューション
最大出力23 kW コンパクトで頑丈な設計
最大出力6 kWの空冷式
 YLS-
600/6000-QCW 900/9000-QCW
1200/12000-QCW 1500/15000-QCW 2300/23000-QCW
波長 nm 1070 ±5
動作モード CWまたはパルス
変調周波数 kHz 0 - 5
最大平均出力* W 600 900 1200 1500 2300
最大出力 kW 6 9 12 15 23
最大パルスエネルギー J 60 90 120 150 230
パルス幅 ms 0.2 - 50
電力可変性 % 10 - 100
電力安定性** % ±1
出力ファイバーコア径 μm 50 / 100 / 200 /300
ビームパラメータ製品 mm × mrad 2 / 4 / 8 /15

* 上記の出力レベルは、選択したモデルの代表値です。ご要望に応じて、カスタム出力またはより高いレーザー出力の製品の利用が可能です。

*4時間超、T=定数

YLS-  600/6000-QCW 900/9000-QCW 1200/12000-QCW 1500/15000-QCW 2000/20000-QCW
冷却 空冷「 水冷
サイズ(幅×奥行×高さ) mm 780 × 804 × 556 1004 × 804 × 556
供給電圧、3相50~60 Hz VAC 400 - 460
電力消費 kW < 2 < 3.5 < 5 < 6 < 8

Air-cooledWater-cooled

YLS-2000_20000-QCWデータシートYLS-2300_23000-QCWデータシート

Applications

ランプ励起レーザーとの交換 切削加工
スポット溶接 バッテリー
シーム溶接 医療機器
深溶け込み溶接 コンピュータコンポーネント
穴あけ加工 深彫りエングレービング

お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。