研究開発

IPG Photonicsの業界最先端の増幅器とレーザーは、テレコミュニケーション、フォトニック・スイッチング、センサー、部品テスト、製品試験台などの分野におけるラボ環境での使用に最適です。

  • デスクトップラマンレーザー(最大出力30W)とエルビウム増幅器(最大飽和出力5W)を提供しています。機器には、モニターディスプレイ、キー付きオン/オフスイッチ、出力制御、ファイバー入力/出力が搭載されています。
  • 標準ラマンレーザーデスクトップ機器は、1,100~1,700 nmの範囲の光出力(お客様が指定)が可能です。
  • エルビウム増幅器デスクトップ機器は、35 nmの帯域幅で、1,535~1,570 nm領域(EAD-C)および1,575~1,605 nm領域(EAD-L)の光入力信号の増幅を実現します。
   lasers for R&D
お問い合わせ
お客様のご要望に適切に対応できるよう、主要地域に海外拠点を展開しています。ご不明な点や資料送付をご希望の場合は、各拠点にお問い合わせください。